最新NEWS先取りJAPAN

最新のニュース・ネット情報をいち早く紹介!

マツダに米欧ダブルパンチ? 待ち受ける厳しい局面(J-CASTニュース)

time 2018/06/24

マツダの株価が冴えない展開となっている。2018年5月30日には約2か月ぶりに年初来安値を更新した。米トランプ政権が検討している関税引き上げ案に加え、欧州の排ガス規制への対応なども株価上昇を抑える要因となっている。

 5月30日はイタリアの政局混迷をきっかけに欧州の財政不安が高まった日で、東証1部銘柄はほぼ全面安だった。なかでも、外国為替市場で円相場がやや円高・ユーロ安に振れたことで、「欧州銘柄」とも目されるマツダ株の売りがきつかった。前日安値(1389円)を当日高値(1373円)が下回って「窓を開ける」急落となり、一時1351円まで下げて年初来安値を更新する結果となった。そこには円相場だけでなく、米欧それぞれの悪材料もかかわっていた。

■トランプ政権、「輸入制限検討」発表

 米国についてはトランプ政権が5月23日、自動車や自動車部品について追加関税を課す輸入制限の検討に入ると発表したことが尾を引いている。「安全保障」を理由に関税を25%に引き上げるという、トランプ政権らしい随分乱暴な言いぶりだ。

いま、話題になっている・・・
ラグジュアリーベッド P.L.A.Y(プレイ) ラウンジベッド S サバンナ チョコレートをご存知ですか?

その効果についてもですが、
(株)ルークランさんの評判も色々と書かれてますね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

気になる内容が『あの掲示板』でかなり流出してるみたいです。

ネタバレと口コミを読んでみると・・・
ある程度、購入前に中身がわかるっていいかも。(^^)v

文句とか批判ばかり言ってても仕方ないですよね。

ちょっと頑張ってチャレンジしてみようかしら?!

sponsored link

down

コメントする




人気記事

カテゴリー



ブログ統計情報

  • 31,591 アクセス


sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。